ABOUT パノラマmemoとは

建物を即座にデジタル化。
円滑なコミュニケーションと豊富な
情報共有が簡単に。

背景イメージ
初めての方でも5分で使いこなせる
01

初めての方でも5分で使いこなせる

パノラマmemoは、見ただけで直感的に操作方法が分かるため97%のユーザーが「簡単に使えた」と回答されています。
導入後も、「パノラマを配り、見てもらう」だけで、社内だけでなく社外にも展開できます。

現場への訪問回数が59%減
02

現場への訪問回数が59%減

現場が遠い、移動時間がもったいない、入室制限がある、人手がとにかく足りない…などのお悩みを、パノラマmemoが解決します。
場所や時間を問わず、いつでも、どこからでも現場を見ることができます。

1日で現場をデータ化できる
03

1日で現場をデータ化できる

撮影も簡単なため、一人でも1日で最大1万㎡の建物をデータ化できます。一度行った現場に、何度も足を運ぶ必要はもうありません。見たい時にいつでも、どこからでも、現場を見ることができます。

様々な情報を手間なく共有
04

様々な情報を手間なく共有

設置年月日やメンテナンス記録、型番、修繕見積もり書といった様々な情報も「建物に貼り付けるだけ」で誰でも分かるように一元管理されます。
また発生した不具合も記録できるため、担当者の引き継ぎ業務も円滑に行えます。

撮影支援サービスで、撮影いらず
05

撮影支援サービスで、撮影いらず

上手に撮影する自信がない…撮影機材がない…ご安心ください。撮影支援サービスを利用すれば、現場撮影に慣れたカメラマンがスムーズに撮影してくれます。

※外部の専門業者をご紹介いたします。

パノラマmemo撮影専用アプリ パノラマmemoShot

パノラマmemo専用のスマートフォンアプリ(無料)を使えば、
撮影・図面への貼り付けが簡単。リコーTHETAに対応。

アプリ使用のイメージ アプリ使用のイメージ