360度カメラを使って、建物1棟を1日でデジタル化

現場をもっと身近に! 建築ITをもっと手軽に!

パノラマmemoで、できること

現場が遠い
何度も行けない

パノmemoなら

いつでも、どこからでも
現場が見られる

パノラマ撮影するだけで、いつでも現場が見られる!

現場訪問回数が59%減少!!

※顧客アンケート調査結果

現場でないと伝わりにくい
電話や会議室ではピンと来ない

パノmemoなら

離れた場所、離れた相手とでも
現場を通した会話ができる

現場にいなくとも、現場を通したコミュニケーションが取れる!

手軽に、打ち合わせの回数を減らします。

台帳だらけの書庫
肝心の設備情報が見つからない

パノmemoなら

必要な情報は
建物に書き込める

文字・写真・見積書などを、パノラマ空間に直接貼り付けられる!

『設備の情報は、設備に貼る!』

パノラマmemoの機能

インターネット経由でどこからでも見れる

インターネットにつながるパソコンやiPadがあれば、いつでもどこからでも現場が見える。

撮影アプリで、1日1万㎡を撮影

パノmemo用撮影アプリをAppStoreで無料配信中。パノラマ専用カメラ「リコーTheta」に完全対応で、操作も簡単。

スタンプ機能をつかって、気軽に書き込み

チャットアプリのスタンプ機能のように、自作のコメントを、気軽に書き込める。「了解」「故障」「破棄」「移設」「検査NG」などなど…

点検口などの暗闇でも撮影できる

撮影アプリは、点検口や地下ピットでも活躍。真っ暗な室内でも、晴れた昼間のように明るく撮影できます。

はじめやすいから、使われる。

誰でも使えるから、役に立つ。

はじめやすい理由

・無料で使える。

・機材も安い。

・マニュアルだけでなく、

 無料セミナーや動画配信も充実。

誰でも使える理由

・97%の利用者から「直感的に使えた」との声。

・パソコンやiPadに抵抗がある方も

 5分の説明で、すぐ使えるようになる。

・全関係者が使える。だからもっと役に立つ。